瀧口 義将

圧延工場 工場長
2009年入社/立命館大学政策科学部 政策科学科卒

加熱炉を手始めに、順次ラインを更新。
生産効率アップに向けたプロジェクトが始動!

生産量の拡大と品質向上に向け、生産整備の全面更新プロジェクトが始動しています。まずは加熱炉の更新を済ませたので、次に上下の工程を順次更新し、最終的には在庫の保管から効率の良いラインを構築して生産力のアップにつなげていく考えです。若いスタッフたちにも関与してもらいながら、新しいラインの完成を目指しています。

pict01